地方競馬予想

全日本2歳優駿予想2019 中央勢独占ではない!地方馬にもチャンスはある!

全日本2歳優駿

毎週水曜は南関重賞!

今開催は全日本2歳優駿です。

昨年は中央馬勢で馬券を独占していましたが、過去のデータを見てみると地方馬にもチャンスが。

配当は大きくならないですが、人気に逆らわず狙うのが良さそうです。

予想にいきましょう。

伝説の大川慶次郎予想情報
→無料1点公開←

全日本2歳優駿過去10年の傾向とデータ

過去の配当

単勝馬連馬単3連複3連単
18630円1,180円2,490円1,120円8,430円
17180円410円560円3,100円7,590円
16200円870円1,180円1,960円5,960円
15310円480円990円1,810円6,180円
14420円570円1,210円720円3,830円
13250円1,710円2,750円15,630円53,630円
12400円6,500円9,600円7,120円55,260円
11110円220円260円560円1,040円
10620円1,010円3,070円4,840円32,870円
09470円5,850円8,940円17,630円112,330円

枠順のデータ

枠番1着2着3着
1枠100
2枠010
3枠122
4枠123
5枠221
6枠211
7枠212
8枠111

前走の人気別

前走人気1着2着3着
前走1番人気561
前走2番人気213
前走3番人気213
前走4番人気010
前走5番人気010
前走6番人気~103

前走の着順別

前走着順1着2着3着
前走1着977
前走2着112
前走3着000
前走4着000
前走5着010
前走6着~011

全日本2歳優駿 出馬表と印

枠番馬番馬名性齢斤量騎手SM
11アイオライト牡255武藤雅
22ヴァケーション牡255吉原寛人
33ブリッグオドーン牡255御神本訓史
44インペリシャブル牡255矢野貴之
5イロゴトシ牡255幸英明
56キメラヴェリテ牡255福永祐一
7モリノブレイク牡255桑村真明
68テイエムサウスダン牡255デムーロ
9トゥーナブロッサム牡255増田充宏
710メイショウテンスイ牡255武豊
11ヴァンブルース牡255福原杏
812ティーズダンク牡255石川倭
13ゴールドビルダー牡255森泰斗

全日本2歳優駿 予想家の見解

全日本2歳優駿予想 血統予想Sのコメント

◎テイエムサウスダン

△アイオライト
△ブリッグオドーン
△ゴールドビルダー

キーワードは
→前走勝利は当たり前、重要なのは勝ちっぷり
→同型馬がやり合う
→480kgの壁

前走様々な距離からの参戦馬がおり、各々のレースで逃げ切った馬もチラホラ。

最内枠を引いたアイオライトは、揉まれ弱いタイプで前走の距離は1200m。
スタートが芝からダートに替わる点は気がかりだが、スタート五分なら間違いなくハナ。

すなわち、他の逃げ馬はスプリントのペースでハナを取りに行くか、諦めての番手競馬を強いられる。

意外とタフな競馬になった兵庫ジュニアグランプリを勝ち切ったテイエムサウスダンは、前走でも取り上げた通りに、1度休養を挟みブリンカーを装着した事が効果抜群。

地方競馬×サウスヴィグラスなら、血統的な信頼度はプラスに働き、4角で強気に外から並びかける展開もOK。

有馬記念に乗り鞍未定のデムーロは、ここで最後の営業活動(それまでにアノ馬の鞍上が決まってないか心配)

今回のカギを握るのは、おそらく逃げるであろうアイオライトのペース。

中山1200mダートで、古馬1000万もしくは1600万条件クラスの勝ち時計レベルで圧勝続き。
地方の深い砂で、ダッシュがつかなかった場合は万事休すだが、最内枠を引いた手前、下げる訳にもいかない。

ローレルゲレイロ×オペラハウスとかなり異色な血統背景だが、スピード勝負ではなく、根性比べの様なレース展開になれば、踏ん張る力は強烈。

前走は調教本数不足、明らかな急仕上げ。
表に出ていないが故障明けたったブリッグオドーンは、今回は順調な仕上がり、忘れた頃の社台グループ。
やはり右回りは下手くそだった様で、南関クラシックは半ば諦め、コッチに矛先。

最後にハイセイコー記念が好内容だった、森泰斗のゴールドビルダーまでが抑え。
 

自信度
回収見込

 

全日本2歳優駿予想 ジョッキー予想Mのコメント

◎キメラヴェリテ
○ヴァケーション

△テイエムサウスダン
△メイショウテンスイ

中央勢は際立った成績を残している馬も多く、地方交流戦になると馬券圏内に絡んでくることも多い。

のですが、前走と比べて距離延長となってしまう馬も今回は多く、本命筋にしてしまうのは少々危険か……

ということで、今回は上記のような印としました。

まずは本命に、福永騎手とタッグ3戦目、前走は門別で1,800mと、出走馬の中で数少ない距離短縮組となるキメラヴェリテを。

そして対抗には地元勢から、吉原騎手とタッグ2戦目、前走の平和賞を制しているヴァケーションをピックアップしました。

ヒモには、距離延長とはなるものの、それぞれタッグ続投となるテイエムサウスダン&デムーロ騎手、メイショウテンスイ&武豊騎手をチョイス。

あまり荒れなさそうと踏んでいるレースなので、買い目は絞り目でいきたい。

自信度
回収見込


 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ