地方競馬予想

浦和記念予想2020 6枠の好走率が高い!地方所属馬でも好勝負が可能なレース

浦和記念

水曜日は地方重賞!

本日は浦和競馬で行われる、浦和記念の予想です。

浦和コースが独特なのか地方交流戦としては地方所属馬が意外に強い。ただ配当はあまり見込めていないのが現状。

過去10年の配当を見ても3連単で一番安くて1,960円、高くても25,610円と予想は堅めでもよさそうです。

6枠の好走率が高いので、そこは注意して見てみよう。

それでは、予想の方に参りましょう。

浦和記念 予想家の見解

血統予想Sのコメント

 
◎ロードブレス

△デルマルーヴル

×ダノンファラオ

キーワードは
→480kgの壁
→日本テレビ盃の内容
→勢いそのままに
→変幻自在

印はご覧の通りです。

番手よし、差してよしのロードブレスは、いよいよ本格化の兆し。

前走の日本テレビ盃では4番手からの差し切りで、初の交流重賞とは思えぬ堂々たるレースぶり。

当時対戦したデルマルーヴルと斤量差がなくなるものの、57kgでの勝ち鞍もあり、脚質に注文がつかないタイプだけに、ここは3着は外さないと見ている。

ダートに転向してから敗れたのは、初のオープン挑戦だった東京戦のみで、ここもノンストップで勝ち進み、来年はいよいよ大舞台が待っている。

後の相手もご覧の通りで、ほぼ1点勝負に近い印付け。

南関に帰ってくれば、戸崎騎手の評価は2割増。

地方競馬のパイロ産駒にも、評価を1割増。

となると、人気は承知でこの2頭。

あとは、矢作厩舎が川田を乗せてきたダノンファラオは、ここが汚名返上のチャンス。
成長力で逆転の目があるかどうか…。

 

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

◎ダノンファラオ
○タービランス
▲ロードブレス
△ウェスタールンド
△デルマルーヴル

ダノンファラオとタービランスの2頭軸勝負。6枠の好走率の高さから実力のある2頭で勝負したい。

自信度
回収見込

 

ジョッキー予想Mのコメント

◎ロードブレス
○ウェスタールンド

直前予想となるため、印のみでの簡易予想となります。

上記2頭を軸に、3連複を買いたいところです。

自信度
回収見込

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ