地方競馬予想

東京スプリント予想2020 コパノキッキングは去年のリベンジなるのか

東京スプリント

水曜日は南関重賞、大井で行われる東京スプリントの予想です。

交流戦のためJRAからは4頭出走。人気を奪っていきそうだ。

去年2着のコパノキッキング、このメンバーなら、ここは絶対に負けられない気持ちが強い。

ジャスティンも前走の圧勝劇を見ると期待したい1頭、ヤマニンアンプリメも斤量は見込まれたが確かに実力はある。

そして地方馬たちも負けていられない。ブルドッグボスはコパノキッキングといい勝負をしているし、サブノジュニアも矢野騎手で勝負手といったところ。短距離だけにスタートの遅れは致命傷で結果はどうなるか分かりませんが、面白い1戦となりそうです。それでは3名の予想をみてみましょう。

\月額900円で競馬新聞いらず!/

日本初!自分好みに馬柱がカスタマイズできる!【Deep】

東京スプリント 出馬表と印

枠番馬番馬名性齢斤量騎手STM
11ジャスティン牡456坂井瑠星
22ウインオスカー牡756山崎誠士
33キャンドルグラス牡656笹川翼
44ヤマニンアンプリメ牝656武豊
5マッチレスヒーロー牡956森泰斗
56エポック牡756本橋孝太
7ブルドッグボス牡858御神本訓史
68サブノジュニア牡656矢野貴之
9コパノキッキングセン557藤田菜七子
710ヌーディーカラー牡556藤田凌
11ノボバカラ牡856北村友一
812ダノングッド牡856真島大輔
13ナイトフォックス牡856藤田凌
地方競馬のレジまぐ

東京スプリント 予想家の見解

血統予想Sのコメント

◎コパノキッキング

△キャンドルグラス
△ヤマニンアンプリメ

☆サブノジュニア

キーワードは
→前走で苦しいレースを経験しておくこと
→480kgの壁
→先手必勝

印はご覧の通りです。

とにかくスタート次第。
好発を決めれば、コパノキッキングは昨秋の東京盃と同じレースをすれば問題なし。

このレースは無闇に高配当を狙うべきではなく、相手をいかに絞れるか。

気になるのはサブノジュニア。
大井の6Fでは崩れた事が皆無に等しく、今回は絶好の腕試し。
相手は一気に強化されれば、相手なりに走れば、ひょっとしたら、ひょっとすると…。

 

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

◎コパノキッキング
〇ヤマニンアンプリメ
▲ジャスティン

去年2着の実績を持つコパノキッキングを軸に考えたい。この距離でしっかり走っているジャスティンまで頭候補。1200メートルということでスタート後のポジション次第で変わりそうという点、1枠1番ジャスティンがキレイに逃げることになれば逃げ切りまで想定したい。ただ大井は直線が長いため、最後までしっかり走れるスタミナ、出足のスピードを重視しておきたい。ヒモは気持ち手広く。前目の馬が残ると思うが、垂れた時に差し馬がヒモで荒れる可能性まで検討しておきたい。

自信度
回収見込

馬単

3連単

ジョッキー予想Mのコメント

◎コパノキッキング
○ヤマニンアンプリメ

2年連続の根岸Sでのマーフィー騎手とのコンビから、本レースでは再び藤田騎手の手に戻ってきたコパノキッキング。

地方交流戦も中央競馬も安定した成績を残し続けているこの馬は、今回も馬券圏内濃厚でしょう、というわけで本命としました。

対抗にはJBCレディスクラシックに続いて継続騎乗となる武豊騎手とヤマニンアンプリメのコンビ。

大井は初出走とはなりますが、こちらも地方交流戦上位常連組。

武豊騎手が手綱を握るとあって、こちらも馬券圏内に入ってくるでしょう。

人気上位に印が付く形とはなりますが、オッズは割れそうな気配。

少ない点数の馬連・3連複で仕留めていきたい。

自信度
回収見込

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ