地方競馬予想

さきたま杯予想2021 ベテラン馬のレースセンスが問われるレースになりそう

さきたま杯

今週は木曜日に南関重賞!

JRA交流のさきたま杯です。

近年稀に見る、高齢ベテラン馬ばかりが揃った上に、浦和競馬場で勝利経験のある馬が3頭のみ。

荒れる要素がプンプンしてますが、果たして…

※今週もTさんの予想はお休みになりますので、ご了承ください。

 

それでは予想家2名の予想を見てみましょう。

さきたま杯予想 予想家の見解

血統予想Sのコメント

◎ベストマッチョ

△ノボバカラ
△ワイドファラオ

キーワードは
→500kgの壁
→ミスプロ大不振
→リピーター要注意

ワイドファラオ5歳
アルクトス6歳

あとは皆様ベテラン揃いの…うーん…としか言えない出馬表ですが…笑

フェブラリーステークスから間隔が空いたアルクトスも、前走で芝を走ったエアスピネルも、この小回り浦和で快走するイメージが全く沸かない。

(地力の違いであーだこーだ、は普通にあるも、中央競馬で求められるスピード要素が全くと言っていいほど皆無な浦和では…)

こういう混沌なレースこそ「騎手への比重」を少し強目に置いてみて、森泰斗騎手から入ってみる。

さすがは元中央オープン馬。
南関転入後に、当地浦和で先着を許したのは
ブルドッグボス、サクセスエナジーのみ。

前走の大井戦は
「田んぼレベルの不良馬場」「不慣れな1200m」「ナイター開催」
で、完全なる度外視。

今回は本馬とは別に逃げ馬も揃っており、じっくり構える本来の競馬ができそう。

中央馬に信頼を置けないだけに、ここは少しばかり単勝は抑えておく予定。

相手も絞って印の通り。

前年覇者のノボバカラは、昨年同様に名古屋のかきつばた記念からの臨戦過程。

前走での+10kgは想定外だった様で、栗東→関東への長距離輸送がある今回は、しっかり絞っての出走になりそうで、前走の様な凡走は2度は続けてしない。

遠征競馬に定評のある森厩舎だけに、高齢馬とはいえ軽視禁物。

最後に勢いのある「ダービージョッキー福永いっくん」のワイドファラオを押さえておく。

もちろん内枠2頭の中央馬も強力で、3連馬券を買う際に「全消し」するのは無謀とも思うが、馬連ワイド馬券の推奨が多い筆者のスタイルなら、必要以上に印は打たない。

 

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

今週はおやすみです。

自信度
回収見込

ジョッキー予想Mのコメント

◎ベストマッチョ

△アルクトス
△エアスピネル
△ワイドファラオ
△ノボバカラ
△プレシャスエース

昨年夏に浦和で開催された浦和スプリントからこちら、1400m戦では馬券県内を外していないベストマッチョから行きたいと思う。

相手は中央勢+前走は負けているがその前3戦で地元浦和の1400mレースで好走しているプレシャスエースまで。

ベストマッチョから流す形で馬券を組みたい。

自信度
回収見込

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ