地方競馬予想

ニューイヤーカップ予想2021 内枠有利なレース!

ニューイヤーカップ

毎週水曜日は南関重賞!

今週の舞台は浦和競馬場。
新年恒例のニューイヤーカップです。

浦和競馬場のマイル戦は、3コーナーと4コーナーの中間からスタートするために、基本的には内枠有利が定説であり、実際に過去5年を見ても「1枠もしくは2枠」が必ず2着以内に入線。

今年も好枠を利して、内枠各馬が制するのか。
それとも…。

では、予想にいきましょう。

ニューイヤーカップ 予想家の見解

血統予想Sのコメント

◎トランセンデンス

△ジョーロノ
△ハートプレイス

キーワードは
→格上に揉まれた経験
→マイルでの結果
→小久保厩舎の思惑

印はご覧の通りです。

小久保厩舎が有力馬を3頭を出走させ、厩舎内での力比較決定戦。

森泰斗、左海誠二、吉原寛人と、他陣営が羨むチョイスなものの、目をつけるのはやはり、森泰斗のチョイス。

リーディングジョッキーに乗ってもらう
ということは、それだけ戴冠の可能性は上がるわけで。

そんな森泰斗騎手が、ジョーロノではなく、門別からの移籍馬トランセンデンスを選んだのは、実に興味深い。

前走はG1。
勝ち馬が上がり最速、2番手の馬が上がり2位を出す様なお手上げ馬場。

それでも諦めずに、8番手からの末脚は光るものがあった。

苦しい流れが、例年このレースでは役に立つことが多く、勢いで連勝してきた馬が、このレースで通用しないのは、そのため。

今年はそんな馬がトランセンデンスのみ。

どうして1番人気になっていないのか(前日最終)
気になる程である。

(1番人気になってしまったら、その時はその時)

相手は前述ジョーロノ
森泰斗騎手じゃなくても、最低限の賞金を稼げる公算で、吉原寛人に乗ってもらう、というチョイスなら、ある意味納得。

この辺の温度感がわからないために、評価を変に上げ下げさせられないのが痛いところ。

最後に枠がキビしいが、相手なりに走るハートプレイスを挙げておく。

キーになるのは「平和賞」なのかもしれない…

 

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

◎ピースフラッグ
〇ジョーロノ
▲サヨノグローリー
△ハートブレイス
×キャストロポポ

内枠有利だが実力的にピースフラッグが一枚上手の印象か。次点はジョーロノ。吉原騎手に期待したい。

単穴は内枠有利を活かせれば。そういう意味での単穴。それ以下は実力はあるが枠の有利不利で評価を下げてみた。うまく過去の傾向が当てはまれば面白い。

自信度
回収見込

 

ジョッキー予想Mのコメント

◎ジョーロノ
○トランセンデンス

鎌倉記念や平和賞、ハイセイコー記念などで馬券に絡んできたジョーロノ。

ブリーダーズゴールドジュニアカップやサッポロクラシックカップ、JBC2歳優駿などで馬券に絡んできたトランセンデンス。

ジョーロノは今回吉原騎手へと乗り替わり、トランセンデンスは前走から森騎手へ乗り替わりと、これまでの戦績を担った騎手からは変わりつつも、実力の上ではこの2頭が本レースの中心となるか。

10頭立てなのでどこまで手を広げるか悩ましいところですが、馬券は以下の通り組み立てたいと思います。

自信度
回収見込

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ