地方競馬予想

名古屋グランプリ予想2020 名古屋競馬場で行われるJRA交流戦!

名古屋グランプリ

今週は名古屋でJRA交流戦である名古屋グランプリが開催されます。

交流戦ではありますが、自力の違いからJRA所属が断然有利。人気決着になりがちですが、3着は地方勢が過去10年で2回とっています。

絞りすぎて外さないよう注意が必要かもしれません。

それでは、予想の方に参りましょう。

名古屋グランプリ 予想家の見解

血統予想Sのコメント

◎サクラアリュール

△マスターフェンサー

×ロードゴラッソ
×シンボ
×ミツバ
×サウンドトゥルー

キーワードは
→怒りの乗り替わり
→王道距離でのチョイ負け
→関西馬の序列確認
→名手の共演

JBCクラシックで「攻めた」騎乗をしなかった為、再度の乗り替わり。
「武豊」というワードだけで人気が一段上にいってしまうのが心配だが…。

村山厩舎にはコパノ○○の馬達が多数在籍しており、地方競馬に適した仕上げに関しては説明不要。

中央のレースを回避して、こちらに向かってきたのが

→矛先を変えたのか、調子が整わなかったのか

この辺の裏取りができないままなのが不安だが、このメンバーなら着は外さない、と思いたい。

コーナーを6回もまわり、日本で1番直線の短いコースとなれば、追い出すタイミングと位置取りは非常に重要で、4走前の京都がハイライト。

最後方から向正面で進出開始、4角6番手まで押し上げ、のちの日本テレビ盃勝ち馬のロードブレスに勝利。

陣営が思い描いているのはこのレースで、その時の鞍上もユタカ騎手だった。

同型マスターフェンサーが気になるものの、ここぞという時の武豊騎手の勝負勘を上位に取る。

そのマスターフェンサーも上位互角も
→前走比斤量増
→前走金沢
→前走2100m

という3点が減点。
減点要素がもっと少なければ、鉄板に近い本命だったものの…そして先週末のあれこれの川田騎手でもあり、強く推せない要素が揃った。

もちろん、そんな不安を一蹴する可能性も十二分にあるのだが。

3連系馬券は

ルメールでどうにかしたいロードゴラッソ
過去に好走歴のあるミツバ
長距離を追い求めたサウンドトゥルー
芝を使って一皮向けたシンボ

この辺まで絡めて、オッズがどうなるか。

 

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

◎マスターフェンサー
○ミツバ
▲サウンドトゥルー
△ロードゴラッソ
×サクラアリュール
×シンボ

マスターフェンサー、ミツバ、サウンドトゥルーの決着濃厚かもしれないレース。ただ年齢もあり不安要素があるため絞り切るのは危険。

気持ち手広く狙いたい。

自信度
回収見込

 

ジョッキー予想Mのコメント

◎マスターフェンサー

△サウンドトゥルー
△ロードゴラッソ
△シンボ

今年に入ってから初夏までは中央の東京競馬場の平場レースで、夏以降は盛岡・金沢と地方交流重賞で活躍しているマスターフェンサーは、おそらく人気に応えて本レースでも最低限馬券には絡んでくるものと思われる。

ということで相手探しが鍵となるだろうけれど、ここは2000m以上の距離実績を(直近の成績はどうあれ)持つサウンドトゥルー・ロードゴラッソ・シンボあたりをマーク。

マスターフェンサーを軸にする以上あまり配当面は期待できないと考えられるので、馬券は絞って考えたい。

自信度
回収見込

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ