地方競馬予想

ローレル賞予想2019 人気は割れ気味?トライアルを制するのはどの馬か

ローレル賞

今週は2日連続重賞開催!

第1弾はローレル賞。
このレースの勝ち馬には、大みそかの「東京2歳優駿牝馬」への優先出走権が与えられます。

レース創設自体は2002年と比較的新しく、現行の2歳戦になったのは、第3回の2003年からです。

2005年にはダガーズアラベスクが圧勝し、返す刀で大みそかも快勝。
「ロジータの再来か!?」との矢先、残念ながら怪我で離脱。

そのレースの7着だったチャームアスリープが、南関東牝馬3冠を成し遂げる、ドラマに溢れる1年でした。

2014年の勝ち馬はララベル。
中央馬相手にJBCレディスクラシックを制したのは、皆様の記憶にも新しいと思います。

今年はフルゲート14頭立て。
仕上がっている馬、レース運びが上手な馬を見つけて、しっかりと当てていきたい所ですね。

では、予想です。

伝説の大川慶次郎予想情報
→無料1点公開←


ローレル賞 出馬表と印

枠番馬番馬名性齢斤量騎手SM
11プリモジョーカー牝254阿部龍
22トキノカナエル牝254町田直希
33ハセノワールド牝254張田昴
4スティローザ牝254吉原寛人
45ルイドフィーネ牝254笹川翼
6バブルガムダンサー牝254森泰斗
57ミナミン牝254赤岡修次
8ノラ牝254左海誠二
69クレセントアーチ牝254和田譲冶
10ブロンディーヴァ牝254御神本訓史
711アートムーブメント牝254本田正重
12サブノアカゾナエ牝254山崎誠士
813トキノノゾミ牝254酒井忍
14マッドシティ牝254本橋孝太

ローレル賞 予想家の見解

ローレル賞予想血統予想Sのコメント

◎ブロンディーヴァ

△アートムーブメント
△ルイドフィーネ

キーワードは
→道営育ち
→例年とは傾向が異なる
→前走で結果を出しているか

ホッカイドウ競馬は、長い長い冬のシーズンに入り、すなわち、南関転入馬が増えてくる時期になってきた訳で。

例年なら、道営の短距離で実績を残してきた馬が、スピードの差を活かして押し切る事が多いものの、今年の出走馬を見てみると、前走1500〜1600mを使われてきた馬ばかり。

となると、ペースは比較的落ち着き「優等生」的なレース運びをした馬に勝機到来。

南関転入2戦目でキッチリ変わり目を見せたブロンディーヴァは、元はと言えばフレッシュチャレンジでアベニンドリーム(鎌倉記念、北海道2歳優駿でそれぞれ2着)に先着。

前走の小町特別でも4角先頭から後続を完封した内容からも、現時点での完成度自体が1枚上。
父スマートファルコンという点からも、距離はこれくらいあった方がいい。

何より「ノーザンファームのキャロット」
間違いなく、優等生。
狙った所は確実に取りに行く、もはやお腹いっぱいの「いつもの風景」。

相手もご覧の通り。
船橋デビューの「ノーザン×キャロット」
の、アートムーブメント。

この馬が、今回1番の恩恵馬。
スピード勝負では分が悪いが、差し競馬になりそうな今回は、持ち前の力強さが活きてくる。

そして川崎デビューの「追分×社台一族個人所有」
の、ルイドフィーネ。

小町特別の負けは、位置取りの差。
力関係は、まだまだ見限るべきではない。

あらま。
中央の重賞レースの様な、賞金総取りの気配がプンプン。

他にも道営所属、道営経験馬は多数いるのだが
「川崎の経験値」
を勘案すると、今回は泣く泣く切るという結果で落ち着いた。

ブロンディーヴァは力上位だが、あとは横一線。
全てはスタートの出脚にかかっている。

 

自信度
回収見込

 

ローレル賞予想 ジョッキー予想Mのコメント

◎ブロンディーヴァ
○バブルガムダンサー
▲ルイドフィーネ

川崎経験者、そして前走から乗り替わりがないことを重視しての選出。

前走の距離まで見るなら、同じ小町特別を走ったブロンディーヴァかルイドフィーネか、となりそうなところではありますが、いかんせんルイドフィーネの鞍上は笹川翼騎手である。

もちろん、前走小町特別でも2着には入っているので、馬の実力があれば追いつくこともできるとは思うのですが、個人的な観測範囲の中で、最近スタート時の出遅れを目にすることが多く、安心して本命軸にできないところがあります。

その点、前走の着順もそうですが御神本訓史騎手が鞍上なら安心でしょう。

ルイドフィーネは本命にはできないけれど、軽視もできない、というのが上記の印の意図です。

なお、対抗にはバブルガムダンサーをピックアップ。

川崎経験者ではないですが、門別から来た直後の前走こそ4着と惜しい結果に終わっているものの、森泰斗騎手も2戦目となれば今回は馬券に絡んでくるかと。

その他、気になる馬を含めた最終的な買い目は以下からどうぞ。

自信度
回収見込

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ