地方競馬予想

川崎記念予想2020 過去3年の勝ち馬が勢ぞろいハイレベルな戦いに

川崎記念

今年最初のG1川崎記念が、今週の南関のメインを飾ります。

小回りを器用に立ち回れる機動力、冬のこの時期だからこそ求められるパワーの両立が必要で、その両方を兼ね揃えた=名馬が勝ち馬にはズラリと並んでいます。

過去3年の勝ち馬が揃った今年は、その他にもJBCを制したチュウワウィザードに加え、昨年の南関クラシック馬2頭も登録。
何やらハイレベルな予感も漂い、ダートグレード常連のアナザートゥルースが「格下」に見えてしまうほど。

さぁ、今年もいよいよ大レースが始まりますよ。
準備はよろしいでしょうか?

では、予想です。

川崎記念 出馬表と印

枠番馬番馬名性齢斤量騎手STM
11ケイティブレイブ牡757森泰斗
22ミツバ牡857和田竜二
33アナザートゥルースセ657大野拓弥
44デルマルーヴル牡456マーフィー
55キタノイットウセイ牡1057竹村達也
6コウエイワンマン牡957岡村健司
67モズオトコマエ牡657吉原寛人
8オールブラッシュ牡857今野忠成
79ヒカリオーソ牡456山崎誠士
10メイプルブラザー牡657松山弘平
811ミューチャリー牡456御神本訓史
12チュウワウィザード牡557川田将雅
地方競馬のレジまぐ

川崎記念 予想家の見解

血統予想Sのコメント

◎チュウワウィザード

△アナザートゥルース
△オールブラッシュ

キーワードは
→内より外
→好位でどっしり
→前走の人気と着順をチェック

(追記)
→田んぼをスイスイ

前走で「2走ボケ」と陣営が言い切ったケイティブレイブは、それでいても負け過ぎ。
鞍上もミューチャリーの関係上、今回は森泰斗騎手にスイッチ。

本来なら「消し」候補だが、先日飛び込んできたサクラローレルの訃報。

読者の皆様もよくご存知だと思うが、競馬界の七不思議に数えられる「弔い爆走」のタイミングが到来。

過去の膨大かつ強固なデータをぶち破った馬の大半で、こういった特殊な案件が起きている、という事を付記しておく。

…が、やはり今回は「消し」のスタンスでいく事にする。

前置きが長くなったが、キーワードの通りに、前走で派手に負けた馬及び人気薄でのフロック爆走した馬の出番はここでは少なく、どちらかといえば実績馬の貫禄を見せつける舞台。

チュウワウィザードの前走は殿堂入りレベルの
「前が壁」「ノースペース」
いっ○んの伝統芸をまざまざと見せ付けられた感…。

今回は外枠。再度川田騎手となれば、JBCクラシックと同じレースをすれば、オメガパフュームの様な鬼脚クラスの馬もいない事から、簡単に押し切れる。

とにかくすごい降水量で、スタート1つで結果が180度変わる可能性は説明不要。

とにかく番手。ポジションの奪い合い。
ペースが早くなったとしても、前有利は言わずもがな。

こういう時は、抑えて買うのもよし。
開幕週の東京に備えて「見学」もよし。

個人的には、この3頭の馬券を「ちょろっと」買って楽しむとする。

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

◎チュウワウィザード
○オールブラッシュ
▲モズオトコマエ

チュウワウィザードが固いのは承知のこと。点数を広げたくないのだが、気になる地方重賞の穴ジョッキー吉原寛人。ここは3着候補としてでもモズオトコマエを狙っておくべきだろう。他はオールブラッシュやヒカリオーソ、ミューチャリーなど実力馬が勢ぞろい。ジョッキーも中央から多数参戦となると変な荒れ方をしそうだ。

自信度
回収見込

ジョッキー予想Mのコメント

◎アナザートゥールース
○モズオトコマエ
▲デルマルーヴル

この雨で馬場がどこまで田んぼと化すかは気になるところではありますが。

せめて重馬場である程度の実績を、ということを踏まえつつの今回の印としました。

名古屋記念・浦和記念組が名を連ねたのは、なのである意味偶然。

アナザートゥールースに関しては、タッグ歴の長さも加味しての本命印です。

モズオトコマエはここもちょくちょくタッグを組んでいる、そして軽視できない吉原騎手鞍上という期待を込めて、という部分はありますね。

最後、単穴はデルマルーヴルに。
マーフィー騎手とは2回目のタッグ、前回の浦和記念は4着と惜敗状態ではありますが、馬の地力はそこまで悪くないはず。

ここは今度こそ馬券圏内に期待です。

最後に、あれ?チュウワウィザードは?

と思われた方もいらっしゃるとかと思いますが、戸崎騎手に次ぐ私の中での鞍上相性を加味しての結果です、悪しからず。

自信度
回収見込


 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ