地方競馬予想

川崎記念予想2021 東京大賞典組決着かそれとも?

川崎記念

水曜日は地方重賞!

今週は川崎競馬で行われる川崎記念の予想です。

10頭立てと少頭数です。去年は過去の勝利馬3頭が揃いましたが、今年は去年とはメンバーががらっと変わっています。東京大賞典の1,2着馬であるオメガパフュームやカジノフォンテンに人気が偏りそうだ。

それでは予想家3名の予想を見てみましょう。

川崎記念 予想家の見解

血統予想Sのコメント

◎オメガパフューム
(すみません)

△タービランス
△デルマルーヴル
△ミューチャリー

×ロードブレス
×カジノフォンテン

キーワードは
→背負い慣れた57kg
→王道ローテ
→リピーターが息を吹き返すレース
→絶妙な展開

オメガパフュームの左回りに疑問符を挙げる人は多い。

振り返ると

青竜ステークス→距離不適
チャンピオンズカップ(1回目)→乗り替わり弟デムーロ

フェブラリーステークス→距離不適
JBC浦和→魔コース、休み明け秋初戦
チャンピオンズカップ(2回目)→乗り替わりフランキー

という訳で「何らかの理由」があっての敗退が多いという事実が見て取れる。

ましてや、クリソベリルもチュウワウィザードも、その他中央の「横綱クラス」がいなければ、9割の力でも勝てる。むしろ負けられない。

この馬に関してのデムーロは「最後の希望」
これだけはガチ。
負けられない意地を、体現するのがこの馬。

細かいことは書くだけ無駄。

となると…相手は考えないといけない。

最内からカジノフォンテンが行く構え。

幸いにも田んぼにならない、湿り気の馬場となれば、少し強気に押しても簡単には止まらない。

大賞典の張田息子の「気合不足」をリベンジするなら、今回は差されない位置で競馬をする、というのが常人の考え。

厄介なのは「ルメール」という存在で、ロードブレスは大名マーク。
重賞で「挑戦者のルメール」は、強い馬にプレッシャーをかけるのが上手である。言わずもがなだが。

そこに応えられる馬の能力が備わっていれば、そのまま押し切る事も多々あるのだが。
テン乗りのロードブレス、コーナー6回で共倒れというオチも、頭の片隅に一考。

そんな中に浮上するのは「地方競馬らしい血統」の馬で、今年はパイロ産駒3頭をピックアップ。

こういう「紛れる可能性」の高いレースでは、血統がモノを言う事もあり

川崎巧者のタービランス(この馬は冬馬でもある)

前年好走デルマルーヴル(昨秋の凡走が、賞味期限切れかという心配はつきものだが)

ルメールが乱ペースを演出した時の「ごっつぁん」のミューチャリー

この辺を相手の穴馬候補としてあげておきたい。

オメガパフュームが売れすぎているので、馬券の組み立て方は慎重に。。。

 

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

◎オメガパフューム
○カジノフォンテン
▲タービランス
△ミューチャリー
△ロードブレス

東京大賞典組をメインに、別路線をヒモに組み入れた馬券で勝負。ダノンファラオも気になるところ。大井などの地方では活躍できていないが川崎での小回り競馬でどう戦えるか興味がある。

基本は東京大賞典1,2着の2頭軸マルチで勝負したい。

自信度
回収見込

 

ジョッキー予想Mのコメント

◎オメガパフューム
○カジノフォンテン
▲ロードブレス

東京大賞典3連覇を達成したオメガパフュームを本命に馬券は組み立てたい。

対抗には前走の東京大賞典でオメガパフュームにクビ差で迫ったカジノフォンテン。

単穴は浦和記念の2着馬ロードブレスを。ここは三浦騎手からルメール騎手への乗り替わりでどうなるか注目。

その他気になる馬を交えた最終的な買い目は以下の通り。

オッズは要注意。

自信度
回収見込

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ