地方競馬予想

勝島王冠予想2020 今年もフルゲート!大荒れはないが2,3着には注意!

勝島王冠

毎週水曜は南関重賞!

今開催は勝島王冠です。

今年もフルゲート16頭。
マイルチャンピオンシップ3着と好走のモジアナフレイバー、9歳となっても現役のリッカルド、JBCクラシック組など、豪華メンバーが揃った印象。

勝島王冠
勝島王冠予想2019 東京大賞典に向けて弾みをつけるのはどの馬か毎週水曜は南関重賞! 今開催は勝島王冠です。 月曜夕方までかなり強い雨が降っていたので、当日の馬場状態は気になる所ですね。 ...

去年はリード文の3頭で決着、今年は…!?

それでは、予想の方に参りましょう。

勝島王冠 予想家の見解

血統予想Sのコメント

◎アンダーザスター

△モジアナフレイバー
△ゴールドホイヤー
△チャイヤプーン
△ノンコノユメ

キーワードは
→異なる目標
→斤量減の恩恵を受ける
→世代交代の序章

簡易版ですみません。

今回のキーになるのは
モジアナフレイバーもノンコノユメも、目標は年末ということ。

並の芝コースのそれよりも速い、スーパーレコードの2着だったモジアナフレイバーは、ここは完全に叩き台。

実績が頭4枚位は抜けているので、デキが8割くらいあれば、勝ち負けは無難だとは思うが…

ノンコノユメも離脱中の真島騎手に代わり、笹川騎手とのコンビ2戦目。
本番に向けて、そろそろ同馬を手の内におさめておかないと、この先が色々と面倒くさくなる。

そんな不安をよそに、今回は3歳馬に「若干の期待」をかけて、この馬から。

馬場差はあれど「スターバーストカップ」というレースに注目をおくと

モジアナの3歳時「2分9秒2」1着
アンダーザスター「2分8秒2」2着

この走破時計は、この先に「何かが起きる可能性」を秘めている。と、個人的には思っている。

春先はクラシックのトライアルに出続け
ダービーという言葉に惹かれ(?)、高知のダービーまで大遠征。

結果は実を結ばなかったものの、その遠征での精神力の鍛錬と、輸送しても馬体の減らない安定感は、3歳馬にしては秀逸。

父ハタノヴァンクールがJDDに勝ち、大賞典で2着した事からも、血統の後押しもある。

ここは単複で「先物投資」に賭けてみる。

後は印の通り。
BOX買いや、モジアナとの2頭軸の変則フォーメーションなんかで、じゃら銭買い。

そんなに強気に金額を張るレースではない、と個人的には思っているが…。

 

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

◎モジアナフレイバー
○ノンコノユメ
▲カジノフォンテン
△リッカルド
△サブノクロヒョウ

この5頭に絞って狙いたい。おすすめはBOX馬券ですが、フォーメーションやマルチ馬券で勝負して点数を抑えるのもありだろう。

自信度
回収見込

 

ジョッキー予想Mのコメント

◎モジアナフレイバー
○リッカルド

直前ということもあり、印のみの簡易予想で失礼します。

今回は上記2頭をメインに、流していく形での馬券かな、と。

自信度
回収見込

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ