地方競馬予想

関東オークス予想2021 今年こそ、JRA勢の分厚い壁を破っての大記録誕生なるか!?

関東オークス

南関東牝馬クラシック最終戦の関東オークスが、水曜日に行われます。

南関東のクラシック競走は、最終戦にJRA勢が混じる体系で

2006年チャームアスリープ

ただ1頭だけが3冠を制しています。

今年は2冠馬ケラススヴィアが、3冠チャレンジ。

昨年はアクアリーブルが挑みましたが、JRAのレーヌブランシュに敗れ、改めて3冠の難しさを思い知らされる結果とのりましたね。

今年も歴史は繰り返すのか、それとも大記録誕生か!? 

それでは予想家3名の予想を見てみましょう。

関東オークス 予想家の見解

血統予想Sのコメント

◎ウェルドーン

△ベルヴォーグ
△ケラススヴィア

×ディアリッキー
×ウワサノシブコ

キーワードは
→ミスプロ大不振
→逃げ馬の最後のひと踏ん張りが…
→雨が降り始めて

直前まで書いた原稿が消えました…苦笑

やや簡易版になります、すみません。

キックバックが苦手なウェルドーンにとっては、恵みの雨

鳳雛ステークスからのローテとなれば、競馬場は違えど(京都と中京)、一昨年のマドラスチェックが結果を残した。

牡馬相手に結果を出しての参戦、というのは大いに意味があり、今回は前にターゲットがいる絶好の展開。

アンジュデジールなどでお馴染みの安原オーナー。
そろそろ新しい「安定株」の存在が必要で、この臨戦過程は「確実に狙いにきている」証。

本来であれば、ケラススヴィアに応援の意味を込めての◎を打ちたかったのは、気持ちやまやま。

とはいえ
→サウスヴィグラスの距離の限界
→後ろからJRA勢に突かれる展開
→雨によるスピード馬場

この3要素を乗り越えた時に、史上2例目の大記録が待っているのだが…昨年のアクアリーブルの様な運命を辿るのであれば、ただただ寂しいばかりで…。

後は前走+10kgで成長モードに入ったベルヴォーグ。
ジャスタウェイ(ハーツクライ)×母父シンボリクリスエスなので、地方の砂に合うかどうか、どちらの血が色濃く出ているのか。

今回が試金石だが、仕上がりはそれ相応。

ベルヴォーグが凡走する馬場なら、力のいる馬場。
そんな際は、南関牝馬クラシック出走馬に有利に働く。

 

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

◎ウェルドーン
○ベルヴォーグ
▲ケラススヴィア
△ランスオブアース
△レディブラウン

中央馬次第といったレース。ここは武豊騎手に期待を込めての印で、ウェルドーン頭固定で馬券を狙ってみたい。

ヒモ荒れも大きくってことはないと思うので、素直に狙って勝負。

自信度
回収見込

ジョッキー予想Mのコメント

◎ウェルドーン
○ケラススヴィア

中央で好調なウェルドーンと、地元重賞で好調なケラススヴィアの2頭軸で馬券を組み立てたい。

ただ、人気の2頭ではあるため、あまり配当面には期待できないかもしれませんね…

ヒモ荒れにも若干期待をかけつつ、直前までオッズを注視しながらの購入(もしくはケン)をオススメします。

自信度
回収見込

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ