地方競馬予想

兵庫ジュニアグランプリ予想2020 2歳の地方重賞は経験がものを言う!

兵庫ジュニアグランプリ

本日は園田競馬で行われる、兵庫ジュニアグランプリの予想です。

園田競馬場は小回りコースで、純粋に能力差、経験値がものを言うレースとなりそう。

例年、11月下旬に開催されているレースですが、今年は12月の上旬開催となり、全日本2歳優駿へ参加する馬は中1週となってしまうため、中央勢の方がメイチで仕上げてくるでしょう。

ちなみに中央のダートは深さ8cmと言われ、園田は11cmと深いためダート適性が顕著に出そうだ。

それでは、予想の方に参りましょう。

兵庫ジュニアグランプリ 予想家の見解

血統予想Sのコメント

◎ゼンノアンジュ

△デュアリスト
△レディバグ
△ビーアイフェリペ

キーワードは
→前走の勝ち方
→園田といえば
→ダンチヒの血が騒ぐ

印はご覧の通りです。

2戦2勝馬のどちらを上位に取るか。

ここは園田、園田といえば…に辿り着く。

上がりのかかる中京と、早い上がりの京都の双方での勝利は、経験値としては上々。

そして「里帰り」の岩田康誠となれば、人気を承知でこちらが本命。

牝馬は(気持ち)割引ながらも、内枠を引いたデュアリストは「サンデー系」という減点も考えると、消去法でもコチラが上。

前述デュアリストは内枠で出脚がつかないと、揉まれるor包まれる心配も秘めており、過度な期待は禁物。

逆の目線でいけば、テン乗りの福永いっくんが新境地を見出せば、逆転劇もある事はあるが
2歳馬、交流重賞、テン乗り、内枠とくれば、不安が先なのは言わずもがな。

ノーザンの素質馬だけに、順調な成長曲線を辿れば、この馬も大きなタイトルはすぐに取れるが、今回はお預け。

本線は人気2頭。

3連系の相手には、ゼンノアンジュと同系のヘニーヒューズ産駒のビーアイフェリペが筆頭で、外枠からスムーズに運べる展開の利を考えてのもの。

血統によるバイアスが効けば、ゼンノとの同種牡馬ワンツーも、ほんの僅かながら考えておいた方が良さそう。

更には新馬戦勝ち後の2走ボケと、レースに慣れた2走覚醒が表裏一体のレディバグ。

レディバグの前走は、父そっくりな勝ちっぷりだっただけに、意外や意外、地方のダートが主戦場になる可能性は十分にあり、交流重賞の仕上げを熟知している北出厩舎なら、無印にしておくのは危険。

とはいえ、中央馬4頭の戦い。
地方馬の出番は今回はなさそう。

 

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

◎ゼンノアンジュ
○デュアリスト
▲レディバグ

3頭、1点勝負!3連複と三連単本命→対抗→単穴で勝負だ!

伏兵はいなさそう。100円勝負なら丸乗りもあり。

自信度
回収見込

 

ジョッキー予想Mのコメント

◎デュアリスト
○ビーアイフェリペ

直前予想のため今回は簡易版。

基本的には中央勢有利となりそうな本レース。
上記2頭を中心に馬券を組み立てていきたい。

自信度
回収見込

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ