地方競馬予想

ゴールドカップ予想2020 ブルドッグボスのラストラン、8歳馬になっても衰え知らず

ゴールドカップ

水曜日は地方重賞!

浦和競馬で行われるゴールドカップの予想です。

ブルドッグボスが8歳馬となっても衰え知らず。去年のJCBスプリント1着馬ですが、今年は大きな出遅れがありながらも3着に食い込む実力馬。

そんなブルドッグボスのラストランは有終の美で飾れるのでしょうか?

それでは、予想の方に参りましょう。

ゴールドカップ 予想家の見解

血統予想Sのコメント

◎ブルドッグボス

△ファルコンウィング
△デイジーカーニバル
△ハルディネロ

×ノブワイルド

キーワードは
→500kgの壁
→有終の美
→第二の看板馬を作るために

小久保厩舎の看板馬、ブルドッグボスは今回がラストラン。

中央馬をなぎ倒した思い出の地で、陣営も鞍上も、最後の叱咤激励。

(圏内とは馬券内の事を指すが)
浦和7戦5圏内
冬場に17戦15圏内

ここまでの浦和巧者だった馬は、簡単には思い出せない。
それくらいに、浦和に愛された馬だった。

少し「情」が入ってしまったが、最後に重い印を打つ事にする。

その小久保厩舎には、一つばかり不安があり…

ノブワイルドは前々走の馬体検査以降、何かがおかしい。

地元で無様なレースはしないとは思うが、やっぱり何かがおかしい。

メンタル面の不調は、表向きには判断できないのが悩み所だが、ここは疑いの目から入る。

そのための「オプション」としてのファルコンウィング。

昨今のレース内容は「中距離のノブワイルド」で、そのスピードを活かすべく、短距離に徐々にシフトというシナリオなら、実にしっくりくる。

ブルドッグボスもノブワイルドも8歳の冬。
前者は公言してのラストラン。後者は…?

そろそろ、小久保調教師も「世代交代」を考え始めてもおかしくないし、中央勢と戦える馬を増やしていくべく策略は、脳内に少なからずあるハズだ。

小久保厩舎3頭出しの事で長くなってしまったが、その他の相手はご覧の通り。

この7歳8歳組が上位に居続ける南関主力級に、そろそろ待ったをかけて欲しいのがこの2頭。

夏がまるっきりダメなデイジーカーニバルは、1年の休養から復帰して3戦目。
そろそろ馬体が引き締まってきてもいい。

人気が落ちた今回こそ、相手に最適。
佐藤賢二厩舎の忘れ形見、このままだと墓前にいい報告が出来ずに年を越してしまう。それは意地でも避けるべく、この馬も目一杯の仕上げをしてきている可能性は高い。

最後に、やっぱり1400mでこそのハルディネロ。
荒山厩舎も3頭出しだが、コパノジャッキーではなくこちらに矢野騎手を持ってきたのは、勝負の表れ。
(森泰斗騎手は同日開催の園田へ)

大井最終で見せた、アンティノウスとの火の出る叩き合いを見る限り、根性比べのレースになれば地力全開になるのは間違い無し。

話は戻ってしまうが、ブルドッグボスの最後の勇姿を、しっかり目に焼き付けておきたい。

 

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

◎グレンツェント
○ノブワイルド
▲ブルドッグボス
△ファルコンウィング
△トロヴァオ
△コパノジャッキー

ブルドッグボスのラストランということもあり、人気は集まりそう。ただ、勝負としてみると無理させないのではという浅はかな考え。

実力重視で見てみるとグレンツェントから狙ってみたい。ヒモ荒れは少なからずありそうなので、頭固定で手広く狙うかマルチ馬券で狙ってみるのがよさそうだ。

ブルドッグボスが人気を背負うならばそれ以外の馬で2頭軸がおすすめだ。

自信度
回収見込

 

ジョッキー予想Mのコメント

◎グレンツェント
○ブルドッグボス
▲ファルコンウィング

初夏の川崎マイラーズからこちら、南関重賞において立て続けに馬券に絡んでいるグレンツェント。

グレンツェントとといえば森騎手とのコンビのイメージも強そうだが、今回の本田騎手とはマイルグランプリでも組んでいるため、特に懸念点もなさそうである。

対抗は齢8歳ながら、地方交流重賞において中央馬たちと互角に戦い続けているブルドッグボス。この馬のラストランが有終の美となるのか見守りたい気持ちもある。

基本的にはグレンツェントとブルドッグボス、この2頭が牽引するレースとなりそうだが、近走の勢いからファルコンウィングを単穴として加えておきたい。

買い目としては、馬複・3連複で以下の通り。

自信度
回収見込

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ