地方競馬予想

栄冠賞予想2021 来春のクラシック候補を探せ!

栄冠賞

今週は南関で重賞がありません。

代わりに北海道・門別から、全国最速の2歳重賞の栄冠賞を予想します。

数えて今年で46回目。
ここをステップにJRAの函館2歳ステークスを制したエンゼルカロや、同じくここから南関東のクラシック勝ち馬が多数!

来年の春の全国各地のクラシック路線を賑わすかもしれない馬が、ここに潜んでいるかもしれませんね。

 

それでは予想家3名の予想を見てみましょう。

栄冠賞 予想家の見解

血統予想Sのコメント

◎シャルフジン

△エイシンヌプリ
△プライルード

×モーニングショー
×コパノミッキー
×ラブミードール

キーワードは
→1200mの経験値
→過去の凡走歴は大きな線引きライン
→将来性より完成度

印はご覧の通りです。

フレッシュチャレンジを、時間がある時はしっかりと見返している筆者ですが、この馬のデビュー戦の走り方は

「古馬みたいだなー」

と思った第一印象。

半兄ファルコンビークは南関東で活躍中で、もう少し母系を辿るとタイセイレジェンド(JBCスプリント勝ち、現種牡馬)にいきつく血統構成。

本馬もファルコンビークも
坂東牧場からのノーザンファームの会長の吉田勝己氏が所有(半持ちの可能性大)

来春は道営のままか、南関でクラシックを迎えるか。
そのレベルの器。

フレッシュチャレンジで2秒近くちぎった2着馬が、次走の未勝利で1.5秒の大差勝ち→オープンも快勝、となると、シャルフジンは評価を2枚くらいは上げておく必要がある。

相手本線は、1200mの強みを活かせる△2頭で、エイシンは服部騎手のおこぼれ。

距離が伸びて結果を出すのは、このレースで上位を賑わす馬の特徴で
逆を言えば1000m戦圧勝→1200mでガス欠、というのも沢山見てきた事実がある。

あとは大外からごちゃつかずに回ってこれるプライルード。
これまた南関東で走っている(昨日の船橋にも出走していた)ブロンディーヴァの半弟。

これも来年は船橋所属になっているかもしれない。

3連系の相手は×評価にしてあるが、笹川翼騎手が北上したのは、恐らくこのレース以後の南関転入が決まっているからであろう…。

 

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

門別不得意、2歳馬苦手ということでお遊び予想ということをご了承ください。

◎シャルフジン
○モーニングショー

▲レディーアーサー

3頭勝負。お遊び気分で増えたら宝塚記念に突っ込みましょう。

自信度
回収見込

ジョッキー予想Mのコメント

◎ラブミードール
○エイシンヌプリ

ここまで1〜2戦しか出走していない馬ばかりなのでデータが少なく選ぶのが難しいところではあるのですが、

今回はデビューから2戦とも1着&桑村騎手が継続で騎乗しているラブミードールを本命としたいと思います。

対抗は前走1200m戦を制しているエイシンヌプリ。

2歳戦ということもあって読めない部分も多く、多少荒れることにも期待をかけつつ、最終的な買い目は以下の通り。

自信度
回収見込

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ