地方競馬予想

スパーキングサマーカップ予想2019 川崎所属馬が不振なレース

スパーキングサマーカップ

週の真ん中は南関重賞!

今週は変則開催のため、月・火が浦和で水木金が川崎。
3日間シリーズの中日のメインに、スパーキングサマーカップが組み込まれました。

川崎開催ですが、川崎所属馬が創設以来1度も勝てておらず、近年は大井・荒山厩舎と浦和・小久保厩舎が2勝ずつ。

その前は船橋勢が圧倒的な成績を残してましたが、上述、3地区の熱い争いとなっています。

今年も荒山、小久保両陣営はそれぞれ2頭出し。
この2厩舎から勝ち馬が出るのか、それとも他陣営が一矢を報いるのか。

では、予想にまいりましょう。

無料の平場予想も配信しています。LINE@に是非ご登録を♪

友だち追加

スパーキングサマーカップ 過去10年の配当

単勝馬連馬単3連複3連単
18440円1,270円2,470円2,090円11,410円
17440円2,000円3,650円6,580円26,480円
16200円750円1,180円550円2,730円
15500円830円1,740円190円2,870円
14610円1,440円3,300円29,160円126,170円
13140円570円780円450円1,430円
121,320円1,310円3,720円390円7,260円
11210円590円840円170円1,250円
10130円270円360円280円770円
09140円700円1,060円670円2,640円

スパーキングサマーカップ 出馬表と印

枠番馬番馬名性齢斤量騎手STM
11トキノエクセレント牡1158櫻井光
22ザイディックメア牡757山崎誠
33ラーゴブルー牝555御神本
4トキノパイレーツ牡456町田直
45ハセノパイロ牡457森泰斗
6シュテルングランツ牡857川島正
57ソッサスブレイ牡556和田譲
8トロヴァオ牡657的場文
69ロイヤルパンプ牡757真島大
10サクラエール牡857伊藤裕
711センチュリオン牡758矢野貴
12コンドルダンス牡756岡部誠
813ディアデルレイ牡857本田正
14ハッピースプリント牡858吉原寛

スパーキングサマーカップ予想家の見解

スパーキングサマーカップ 血統予想Sのコメント

◎ハッピースプリント

△ディアデルレイ
△ラーゴブルー
△シュテルングランツ
△ロイヤルバンプ

キーワードは
→480kgの壁
→前走勝ち馬が不振
→できれば外枠
→高齢馬の経験値

いい意味でも、悪い意味でも、実力伯仲。

4歳馬の勝利は2012年クラーベセクレタまで遡り、ここ2年は7歳馬の勝利。

8歳にしてマイル戦での持ちタイムを更新、復調の気配が見えるハッピースプリント。
北海道に久方ぶりに戻り、スーパーステションやタービランスに揉まれ、モヤモヤしたものが吹っ飛んだ様だ。

枯れるにはまだ早い。
元はといえば、南関東クラシック3冠に限りなく近いあのハナ差だった馬である。
実績上位の地力を信頼する。

しかし相手はバラバラ。

自己条件とトライアル戦出走組は軽視。
前走も重賞でゴリゴリやりあって、1秒以内の「チョイ負け」もしくは中央馬にボコボコにやられてしまった馬が、このレースに於ける人気の盲点。

「左のサカイ」から乗り替わったセンチュリオン
本田→吉原→矢野ときて、今回はその全てが別馬に跨り、今回は新コンビ的場文男のトロヴァオは、社台系生産馬だが、今回は敢えて軽視してみる。

人気通りに好走されたら諦めるが、その時はお詫びもしたいと思う。

今回は人気薄爆走祭になる事を期待しておこう。

 

自信度
回収見込


 

スパーキングサマーカップ データ予想Tのコメント

◎トロヴァオ
〇センチュリオン
▲ラーゴブルー

ヒモは少し手広く狙う。

昨日の海外馬券はしっかりゲットだったが日本のオッズでもあまりつかなかったのは残念。このレースも高配当が出そうだが、絞り切れないのが難点だ。こういうのは中央で手広く狙って高配当を狙った方が良さそう…。

個人的に自信度は低いが当たれば跳ねそうだ。

タイムからトロヴァオを選んだ。騎手が的場さんというのも狙い目だろう。ただそれで過剰人気するならば他の馬から入った方が良さそうだ。

センチュリオンも基本がマイル以上のレース。実力は上位だがこの距離に対応できるか。大井ぐらい直線があればいいが、川崎だと直線が短いので差し切れない場合も。

ラーゴブルーは今までの実績とタイムを評価。ただ前走大敗というのが気になるが…。人気がないなら狙ってみたい。

他は川崎実績、マイル実績を踏まえてヒモをチョイス。

買い目は馬連9点 馬単4点 3連単32点

自信度
回収見込

スパーキングサマーカップ ジョッキー予想Mのコメント

◎センチュリオン
○トキノパイレーツ
▲ザイディックメア

近走の距離や成績を考えると、センチュリオン・トキノパイレーツは安定感があり、軸として組みやすいように思います。

それに加えて、直近では本レースより長い2000mが続いてきたということでセンチュリオンを今回は本命にしています。

個人的な注目はザイディックメア。

昨年から今年にかけての中央での成績はイマイチでしたが、南関初参戦の前走で1着を取れていることから、重賞戦での活躍に期待したい。

その他気になる馬を交えた最終的な買い目は以下からどうぞ!

自信度
回収見込

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ